新しいこと

春休みが終わって日常が戻ってきました。

春休み中は、閑散としていた事務所に

たくさんの人がいます。

たまった事務仕事をてきぱきと片づけています。

4月の移動で仕事内容が変わった皆さんが

やっと新しい仕事に向き合う時間になったように思います。

新しことに向き合うことを好きと感じる人と

こわいとか緊張するとかで嫌だなと感じる人がいます。

できることならこの新しい経験がさらに自分を成長をさせて

くれる素敵な時間だと思ってくれるといいなと思っています。

一年後、また違う可能性を持つ深い人になってくれることを信じて

楽しみにしています。

春休みを楽しんだ子どもたちも進級進学の慣れない生活で

落ち着かない毎日ですが、早くなじめるよう支援を

重ねていきたいと思います。

新しいこと” に対して 2 件のコメントがあります

  1. minako.arai より:

    お世話になります
    次男が中学に入学しました
    式の最中から熱があっようですが、帰って39.5でした
    風邪か緊張か…熱が出ない子だけに、さぞ大変な事だったと思います
    まだまだ、側にいないとダメですねぇ
    私も、今までの仕事から「ひなた園」に…慣れない場所に身のこなし方がわからずにいます
    始めて過ごすお子様もいたり…接し方がわからなかったり、拒絶されたり…
    しかし、私…かなりチャレンジャーだと知りました
    拒絶されるほど、仲良くなりたくなるものですね
    「こっち向いて〜」って、燃えてきちゃったりします
    そして、私を知ってもらい、私へ向けられた笑顔…最高ですね
    「ひなた園」に来るお子様の笑顔をいっぱいにしてあげたいです
    頑張ります(≧∇≦)

  2. kawagishi より:

    緊張したり疲れたりすると
    心を保っていても体が悲鳴を上げることってありますよね
    私もいつもそうです。
    これくらいとか。まだまだ大丈夫と思っていても
    熱が出たりめまいがしたり
    そんな時は、体の声を聴いて休むのが一番です。
    ゆっくり充電しましょう。
    体と心はつながっています。
    子どもがダラダラしているのも
    イライラしているのも
    その時のその子を取り巻く状況をみて
    大変そうなときは寄り添う言葉をかけてあげてください。
    自分が大変なことをわかってくれる人がいるだけで
    少し心が休まります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。