行動援護・移動支援事業

★新しい経験が多くの喜びと成長につながります。
★一人一人のニーズによりパートナーがご一緒してご本人のご要望にお応えしてご一緒にお出かけいたします。

例:公共機関を使ってのお出かけ
・買い物
・プール
・外食
・山歩き
・公園遊び
・散歩
・ゲーム

事例

新しいことが苦手で外出できないGさんが電車に乗って出かけられるようになりました。


新しい場所が苦手で、出かける場所が限られていたGさん。
担当のパートナーさんと電車を見に行くことから始めて、電車に乗る練習しました。
今では電車でお出かけを楽しみにしています。
そしてご家族と初めての家族旅行に行くことができました。


プール支援で体力がついて歩行がスムーズになったH君


プール支援でパートナーと出かけるのをいつも楽しみにしているH君。
水中でアクアライン(水中歩行補助具)を装着することで、足の運びがスムーズになりました。
そして75mを支えなしで歩けました。


外食を楽しめるようになったKさん


小さいころから人の多いところで騒いでしまうことが多かったKさん。外食の経験がありませんでした。
パートナーと一緒にどこで何を食べるか決めてファミリーレストランに行きました。
最初は落ち着かない様子でしたが、回を重ねるうちにメニューを見てから自分の食べたいものを選ぶことができるようになり、どこのレストランでも静かに食事を楽しむことができるようになりました。

 

事業所の紹介