小春日和

事務所もおおとり園も引っ越しから少しづつ落ち着き慣れて

新おおとり園の建設に今日から取り掛かるようになりました。

駐車場等の件で皆様にはご迷惑が続いている事を申し訳なく思っています。

11月も後半に入ろうというのに気持ちの良い暖かな日が続いています。

「小春日和」という言葉がぴったりです。

ちなみに「小春日和」は秋の季語だそうです。

晩秋から初冬の頃の穏やかで暖かな天気の事で「春」という言葉が使われていても

春の天候ではないそうです。

近隣では、庭に植えられたミカンなどの柑橘類の実が

たくさん、光に当たって美しく輝いています。

関東の気候が以前よりも暖かくなっているからでしょうか

自然の豊かさを感じる、そんな景色を楽しめるようになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。