仕事について

大変な被害をもたらした台風19号

信じられない光景が映し出されています。

日本のあちこちで被災そして避難をしなければならない方が

たくさん出てしまいました。

長く生きてきてこんなに多くの川の氾濫は初めての経験です。

一日も早く日常の日々が戻るように祈っています。

そんな中、私は申し訳ないけれど

伊集院静さんの本を読む機会がありました。

とても印象に残った言葉をお伝えします。

その仕事は卑しくはないか

その仕事は利己のみにならないか

その仕事は多くの人を豊かにできるか

その仕事はともに生きるためにあるか

素敵な言葉です。

災害時に動いてくださる自衛隊や役場の方

またボランティアさんは、まさにこれらの言葉通りの

仕事をされています。

尊敬します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。