加須市講演会Ⅱ

加須市の講演会が終わりました。

最初の方に使用したPDFがうまく映し出すことが

できなくて、わかりづらかったかなと反省です。

でも、来ていただいた先生方は熱心に聞いていただいて

いたのでよかったです。

加須市の児童は9000人いるそうです。

現在言われている確率からいうと600人の

子どもたちに発達障がいがあると考えられます。

一般の学校こそが発達障がいを学ばなければ

子どもたちを健やかに成長させることはできないし

クラス運営にも欠かすことのできない事柄です。

講演の最中雷が鳴っているなあと思っていましたが

外へ出ると大きな虹が出ていました。

しかも二重の虹です。

不思議な光景にうれしくなりました。

ご褒美をいただいたように感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。