いのち

昨日

ことり園に来てくれていた

小さないのちが閉じました。

一生懸命生きて

本当によくがんばりました。

ママから片時も離れられず

ことり園に通い始めたころは

泣いてばかりでしたが

かわいい笑顔がみられるようになり

ママも自分の時間がもてるようになって

これからの成長を楽しみにしていました。

今日最後のお別れをしました。

ことり園に通うのを喜んでいたこと

連絡帳を読むのを楽しみにしていたこと

多くの制作で作品が残っていること

などなど感謝の言葉をいただきました。

4年半という短い人生

精一杯生き切ったと思いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。