今年もよろしくお願いいたします

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

「あかり」は設立から第7期に入りました。

毎年毎年飛躍の年と感じています。

しかもスピードが速くなっています。

利用してくださる方の求めることに答えて

創りだしていくことは、どの人にとっても有益であると

信じて動いていると必ず協力してくださる方が現れる。

そして、その輪は広がって大きく育っているのです。

協力してくださる方は、

必ず障がいを持つ人の理解者になってくださいます。

今年も多くの方とのかかわりを大切に輪を広げ続けたいと思います。

楽しく、明るく、元気に !

今年もよろしくお願いいたします” に対して 2 件のコメントがあります

  1. minako より:

    明けましておめでとうございます
    我が子は、昨日「中里公園」に行動援護で行ってきたそうです
    前の日から、自分で荷物を用意して楽しみにしていました
    「自分で荷物を用意」とても嬉しい行動です
    昨年の11月頃から、デイの前日になると、デイで遊びたいカルタを学校のカバンに忍ばせていました
    何をして遊びたいから、自分で用意する
    この行動が、「自分で行動する」につながってくれればと思います
    「おおとり園」さんの方からメールでご挨拶をいただきました
    皆さんがお元気なこともお聞きしました
    お子様のが、大きくなり元気な様子もお知らせしてくださいました
    その方のお心遣い嬉しく思います
    「あかりさん」の方々は、あたたかい方でいっぱいです
    我が子も私も・・・あかりさんの方々に支えられ活き活きとした生活となっています
    今年は、どんな出来事があるのか・・・不安を楽しみに変えられるようにしたいです
    よろしくお願い致します

  2. kawagishi より:

    日々成長する子どもたちを見させていただくのはほんとにうれしいです。
    楽しさが人を成長させることは絶対に正しいと確信しています。
    けっして注意や否定で成長はないと思います。
    そして最高のご褒美はお菓子とかの物ではなく心からほめることです。
    minakoさんが夏に見てくれたTくんもRくんも今日はパンツもズボンも一人ではいていました。すごいでしょ。一人でできることが、また彼らの自信になりさらに成長するのでしょうね。すべては少しできたらほめることを繰り返した結果です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。