ホットハートフェスティバルで

3日間の「ホットハートフェスティバル」が終わりました。

なんと一日目と二日目は、熱が出るというアクシデントで

行くことができませんでした。熱が出たのは

「第9回ホットハートフェスティバル」のとき以来なので1年半ぶりです。

なんでホットハートのときなんでしょう。不思議です。

三日目、いそいそと会場へ向かうと一か所に

目の覚めるようなピンクの集団が大きな声を出しています。

「あかりワークス姫宮」のリーダー職、一般職の皆さんです。

元気に「あかりせんべい」の試食を進め販売をしていました。

これまで障がいのある人たちには椅子を用意して

座っての販売をしてもらっていたのですが、

「姫宮」のみんなは、毎日販売で1時間2時間立っているので

販売は立ってするものと知っているし、それだけの体力も

ついているのです。休んで来たらの進めにも「仕事ですから」と

答えてくれます。このおせんべいを買っていただいて

自分たちのお給料が出ていることもはっきりわかっています。

ですから仕事に真剣になり、いつも瞳が輝いています。

4月入社から3か月間みんな本当に成長しました。

彼らを認め、その持つ力を引き出してくれたリーダー職の

職員に大きな感謝と誇りを感じます。

そして、私が寝ていてもいっぱい動いて「第12回のホットハートフェスティバル」を

スムーズに運営してくれた皆様

ほんとうにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。