若者たちの成長

今週は職員の皆さんとの面談をさせていただいています。

お一人お一人のお話を伺って感心したり、うれしくなったりすることが

多くあります。みんなが利用者さんの人生が豊かになるためには

どのように支援していくべきかを考えていてくれています。

そして、その為の種まきをして、彼らのより良き変化を自身の喜びとして感じていてくれています。

利用者さんのこれからを考えての支援をすることを考えて支援してゆけば方向を間違えることはない

と思っています。そしてそのことは必ずや自身の人としての成長につながります。

今回特に感じたのは、若い人たちの成長です。入社したての時はまるでアルバイトのように

言われてことをこなして時間になれば後は知らないという感じでいた方たちが、

この仕事に価値を感じ、しっかりとした考えを持って支援に望んでくれているのです。

顔もしっかりと強い目をされるようになっています。頼もしいなあと感じました。

仕事は人を成長させると就労施設では伝えていますが

どの人も同じですね。仕事で人は成長するという事を改めて思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

さよなら ありがとう

次の記事

豆まき