研修会

昨日は一年に一度「あかり」の事業を

すべてお休みにして「職員研修会」と

「利根地域療育センター」の学習会を行う

貴重な一日でした。

今年の講師は、光の家療育センターの施設長であり医師の

鈴木郁子先生にお願いしました。

いつもとてもパワフルではっきりとした言葉が

気持ちのいい先生です。

発達障がいを持つ彼らと関わる者の対応で

彼らの人生は全然違うものになると話されました。

彼らをまずは肯定し正しい行動を伝えることを大切にしている

「あかり」の考えと同じであることで、私たちの支援が

認められたようでとてもうれしかったです。

彼らが自分自身を認めることができて、喜びの多い人生を歩めるよう

今後も自信をもって進んでいきたいと思います。

今年は初めて久喜を飛び出し大宮のパレスホテルという素敵な

場所で250名という多くの人で学べたことがありがたかったです。

250名の人が、今回学んだことを実行し、周りの方に伝えたら

少し社会が変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。