小学校へ

来年度、小学校へ上がるお子さんの就学相談をさせていただきました。

障がいをもつ子が小学校へ上がるとき親は大きな悩みの中にいます。

何も迷わずに地域の学校へ行くというわけにはいかないからです。

支援学校にいくのか

地域の学校の支援学級へ行くのか

それとも普通学級を選ぶのか

どこを選んでも良い点と不都合な点があります。

いっぱい考えてわが子に対して何を大切に生きてほしいかを

基準に決めてほしいと思います。

教育委員会や学校の都合でなく

子どもの立場にたって

その子を一番理解しているご両親が決めてください。

そして決めたら迷うことなく

そこが一番いいと信じていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。