宮代町福祉の店

宮代町の庁舎ロビー(戸籍住民前)に今日から福祉の店がオープンしました。

朝9時40分からのオープニングセレモニーに参加させていただきました。

宮代町福祉作業所・NPO法人じりつ・NPO法人あかりの三者が日替わりで

販売活動をします。

庄司博光町長にご挨拶をいただいて多くの利用者の皆さんと職員、保護者の

方もいらっしゃってにぎやかにオープンすることができました。

月曜日と金曜日が「あかりワークス 姫宮」の担当です。

さっそく時間を決めて担当の一般職の方たちが店番に立っています。

販売大好きな彼らはとてもはりきっています。

たくさんおせんべいが売れるとさらに笑顔になります。

姫宮職員作成のパネルは見ごたえがあるのでぜひ見においでください。

この福祉の店の存在が多くの町民の方に彼らのことを知り理解がさらに

深まる機会になることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。